目黒寄生虫館

megurokisei

名称からすでにインパクトがある「目黒寄生虫館」。え~っ寄生虫?と思うかもしれませんが、実はその奇妙なルックスや生態にたくさんの人がやみつきになっているらしいのです。たくさんのテレビ番組で取り上げられるなど、世界中からの注目度も高いこの施設。入館料が無料ということもあって、連日たくさんの人が訪れています。

寄生虫は山や川、海など色々な場所や生物の中にいて、ぱっと思い浮かぶものといえば魚をさばいたときに出てくる白くて長い寄生虫じゃないでしょうか。釣り好きの男性なら一度は目にしたことがあるかもしれませんね。

人間に寄生する虫なんかもいたりして、妙にリアルでゾゾッとするスリリングな展示がされています。暑い季節は海や山の特集など、時期によって違った特集が組まれいつ来ても知らなかった!と驚く新鮮な内容が見られます。

目黒寄生虫館は、医師である亀谷了さんという方が創設した博物館で、ただ面白いだけでなく病気との関連や危険性なども知ることができます。

ここに来る機会がないと一生知らずに終わっていたかもしれない世界。誰かと来た後語り合うのも良いですが、好きなところで好きなだけ眺めるということができるのはひとり旅だけのチャンスです。

目黒寄生虫館の住所東京都目黒区下目黒4-1-1
目黒寄生虫館の時間・料金10時~17時・無料
電車東京駅から目黒駅→目黒駅から徒歩15分(約33分)・194円
バス目黒駅西口から大鳥神社前(約10分)・210円
車(タクシー)東京駅から目黒寄生虫館(約30分)・約3300円
男のひとり旅おすすめスポット~遊び場・グルメ~ © 2017 Frontier Theme